同族会社に関する問題を弁護士が解決する法律相談Q&A

homeへ戻る

Q&A2同族会社と相続税

質問

同族会社は株主の相続の際、有利でしょうか、不利でしょうか。

回答

同族会社のように、株式が上場されていない会社の株式の評価方法として、「配当還元方式」、「類似業種比準価額方式」、「純資産価額方式」などがあります。

実際の評価は、会社の規模、資産内容などにより異なりますが、評価方法によっては、価格が高めにでることもあります。それゆえ、株式の相続税対策の観点からは、評価を低く抑えることが必要になります。

これを逆に言えば、同族会社が、相続税対策の手段と考えることができる、ということになります。

homeへ戻る